【宇多津ピアノ教室】レッスンが楽しくて仕方ない理由5つ!

【宇多津ピアノ教室】ミオンミュージックスクールの、ピアノレッスンが楽しくて仕方ない理由5つを紹介いたします♪

・自宅練習しなくて困っている…
・ピアノレッスン中も集中してくれない…
・子どもがピアノを楽しんでいる様子じゃない…

こんなお悩みがあるお家の方は、ピアノが楽しくて仕方ない理由5つをぜひ読んでみてください♪

理由1.『できた!』を感じるから

これは大人も同じですよね?できたを感じるピアノは楽しいんです。

そのために、いま、ここで、【必ずクリア】できる この子のための課題を用意します。 とくにピアノ導入時は「できた!」が一番楽しいです♪ ひとりひとり成長のスピードは違うので、 お子さんの成長に合わせて進めています。 だから、できないで止まることはありません。 できたことで自信がつくと、『次のページも弾きたい』って 子どもたちから意欲的になってくれます♪

『できた!』と子どもが感じていることが大事

例えば『リズムを正しく弾いてみようね。』とレッスンしていて、子どもが『正しいリズムでできた!』と感じている場合。
その時は『リズムは正しく弾けたから、もうちょっと強く弾いてみようか!』というようなレッスンにならないよう気を付けています。
子どもにとって『正しいリズムで弾けた』という実感を薄れさせたくないからです。
もう少し強く弾けばもっと良いけれど、この時点では『正しいリズム』が課題です。できた実感をしっかり感じることがピアノ上達に繋がります。

理由2.『もうちょっと…!』と感じるから

簡単にできることだけだと大人も飽きちゃいますよね?子どもは頑張り屋さんです!『もうちょっとでできそう…!』がやる気スイッチに!

やる気スイッチが入れば楽しくなる 【やればできる!】を実感できるピアノにトライ! ひとつひとつが自信に繋がります♪ 『できること』+『ほんの少しのできないこと』なら 夢中になってくれます。集中力が高まるので レッスン時間があっという間です♪

『できなかった…』と感じさせないこと

繊細でデリケートな部分だと思います。『もうちょっとだよ!』『アナタならできるよ!』と励ましたつもりが、子どもにとっては『もうちょっとだったのに僕はできなかった…』という自信喪失にならないように。強気なお子さんでも、実はとってもデリケートで繊細に感じ取っているものです。そのために必ず『できること』と一緒にトライしています。できることがあるから、『できないこと』にもチャレンジしたくなると思うんです(^^♪

理由3.『弾けて嬉しい』を感じるから

では、どんな時に弾けて嬉しいと感じるでしょうか?
・褒められたとき?
・目標を達成できたとき?
それも大事な要素ですよね。そういった積み重ねも自信をつけるためには欠かせませんが、『弾けて嬉しい』と感じる効果としては一時的なのです。

でも、ここでお話したいのは、もっと根底にあるもの。 【自分で音楽を奏でた!】 この喜びを、心と体で感じることなのです。 でも、まだまだひとりで音楽を奏でるのは難しい時期。 先生の伴奏に合わせれば『弾けた感』をより感じられます。 ひとりで弾いていたよりずっと 音楽の世界観を感じながら、ノリノリで弾いてくれます♪これは『弾けて嬉しい』が体から溢れている証拠です。

私自身が『弾けて嬉しい』を感じていること

子どもたちは本当に、先生の顔色をよく見ています。先生がピアノを楽しそうに弾いていなければ、子どもは楽しい・嬉しいと素直に感じられないと思うんです。実際私は子どもたちと一緒に弾けて嬉しいし楽しいんですが、それをしっかり子どもに伝えるようにしています。『先生も楽しかった!ありがとう!次は○○みたいに弾いてみない?』という感じで、必ず声掛けをしています。

理由4.『この曲好き!』を感じるから

これはとってもダイレクトにピアノが楽しいに影響します!好きな曲を弾けるって、それだけで楽しいことなんです!

だからこそ、練習する曲はひとりひとりに合うものを 選んであげたいと思っています。 基礎はどんな曲でも工夫次第で同じように学べます。 【もっと弾きたい、いっぱい弾きたい!】って 思える好きな曲は、誰かの前で演奏したくなるんです。 『ピアノ楽しい!』ってハッキリ口に出して言ってくれるのも 好きな曲に取り組んでキラキラしているときですね♪

好きな曲だからピアノを弾きたくなる

大人になると、すごく単調な基礎練習も楽しく感じたりするのですが…!音楽経験が浅いうちは、単調すぎる曲より、表情のある華やかな曲に惹かれるお子さんが多いです。子どもたちが好きなポピュラーも、すごくいい練習になります。リズムだって和音だって、ポピュラー音楽からたくさんのことを学べます。クラシックだとしても、練習曲の中で好きな傾向ってあるんですよね♪それを優先してあげたいと考えています。

理由5.『ピアノが好き』と感じるから

子どもたちひとりひとりには素敵な『感性』があります。その感性に届く、響くピアノなら、うんと好きになれるんです。

どんなピアノを聴けば、その子の目が輝くか…! それを見つけることを、いつも大事に考えています。 心や感性に響く音楽は 生涯を通して【かけがえのないもの】になるでしょう。 そんな音楽に出会えるって、本当に素敵なことですよね。 だからこそ、そんなピアノに出会える機会を増やしてあげたい。 自分の感性(心)にピアノが刺さったお子さんは 自分の意志と力で、ピアノに向き合えるようになっています♪

どんな音楽がその子の感性に届くか、色々試します♪

子どもたちの心が反応する音楽に、常にアンテナを張っておきたいなと思っています。子どもたちが自分の世界の中で出会う曲(『YouTube』『テレビ』『学校』)からの情報では出会う機会のない曲もたくさんあると思うんです。まだ聴いたことがないだけで、聴くと(知ると)すごく好きになる可能性もあるんですよね。だから、その子の感性に刺さりそうな曲を見つけて、いっぱい教えてあげたいと思っています。年齢や環境によって、好みや傾向も変わりますから、その成長過程で一緒に探していく姿勢です。

ピアノレッスンが楽しいって素敵

楽しんでピアノレッスンに通えることが、まずは一番大事だと思います。

・自信をなくしてピアノ離れしてしまった…
・練習できず上達できなかった…
・そもそも教室に通いたくなさそうにしている…

どんなお子さんも、ピアノを楽しめることが第一歩です♪

楽しくない理由をちゃんと見つけて上げれば大丈夫。

ぜひ一度ミオンミュージックスクール宇多津教室まで体験レッスンにお越しください!

関連記事

  1. 【宇多津ピアノ教室】ミオンで安心の個人リトミックレッスン開講…

  2. 超簡単ピアノコード!誰でもすぐ弾ける裏技!

  3. 宇多津ピアノ教室

    宇多津ピアノ教室、ミオンミュージックスクール《2021年6月…

  4. 現在のキャンペーン情報!!

  5. 宇多津リトミック

    宇多津ピアノ教室『1歳・2歳・3歳』ピアノ!言葉を覚え、表現…

  6. ミオンミュージックスクール宇多津アクセス

    【宇多津ピアノ教室】ミオンミュージックスクールのアクセス・駐…

PAGE TOP